経営方針

存在意義

お客様のビジネスの成長をITでサポートすることを、私たちの使命とします。

経営理念

私たちは、最適なシステムとサービスを提供しお客様の躍進と社員の幸せを追求していきます。

中期経営方針(2014年度-2016年度)

私たちは、既存のお取引様へ継続的で安定的にシステム開発およびサポートサービスを提供するために常に高い品質を追求すると共に新しい技術や仕組み作りに取り組み、エンドユーザ様および取引先様の満足度向上に努めます。
また、独自で開発し提供するシステムにおいて技術力と提案力を高めることに努め、 高付加価値な製品・ サービスをより多くの方に知って頂き、導入して頂いただくことと、導入後に継続的にシステムを安定してご利用頂くよう努めます。
その結果として高い付加価値額を生み出し、社員も満足できるよう努力して行きます。


その為に、以下の様な項目を強化する項目とします。

  1. すべての業務に対し、常に一つ上のレベルを目指し、最高の製品サービスを提供できるように努めます。
  2. 既存事業、新規事業のどちらも当社独自の特徴のある商品・サービスを提供します。
  3. 当社の製品・サービスをアピールする機会を積極的に作り出し、より多くより深く認知して頂くように努めます。
  4. 安心してシステムの運用や支援を担わせて頂ける様サポート技術を向上させ、サポートの受注量を拡大します。
  5. 自主的な行動ができることと能力向上に努め全員が計画性を持った教育活動を積極的に行います。
  6. 良い製品・サービスを提供するために、働く環境や条件をより良くしていきます。

2015年度(第34期)経営方針

製品・サービス領域拡大

・お客様の要望を最大限受けられる工夫と努力

・既存の取引先様の連携強化

・サポート事業の中での高付加価値業務の強化

・営業プロセスの確立

品質方針

私たちは、お客様が安心してお使いいただけるシステムと、気持ちの良いサービスをご提供致します。